次世代の人事を考えるエグゼクティブネットワーク次世代の人事を考えるエグゼクティブネットワーク

HR エグゼクティブコンソーシアム概要

HR エグゼクティブコンソーシアムは、日本の主要企業の人事エグゼクティブが集い、企業が対応を迫られている人事課題に関して共に学び合える全く新しい場として、2017 年4 月に発足しました。当初は36 社の企業にご入会いただいての船出となりましたが、おかげをもちまして、2018 年末には100 社を超える規模の会へと2 年足らずで成長することができました。本会の代表として感謝の念を抱くと同時に、これは、日本の主要企業の人事が大きく変貌する時代を迎えていることの反映ではないかと考えています。

平成30 年間を振り返りますと、経営を取り巻く環境が劇的に変化してきた中、人事の領域においても、従来続いてきた制度の抜本的な見直しと新たな戦略の構築が急務となってきています。成果主義の再考、非正規雇用の拡大による影響、働き方改革、女性活躍推進、外国人雇用など、議論を要するテーマは枚挙に暇がありません。さらに、2019 年5 月1 日の新元号への代替わり後は、第4 次産業革命がいよいよ本格化していくでしょう。そうした中で、人事は何を変革し、何を残していくべきであるのか、日本の主要企業の人事エグゼクティブの方々が本音で議論してこそ初めて見えてくることがあると思います。

業界の枠を越え、異業種の企業の人事と交流を持つことの重要性は、従来以上に高まりつつあり ます。また、変革の必要性を認識しながらも、社内の議論のみで閉じていれば、日常の多忙な業務の中で先送りにされがちなケースもあるのではないでしょうか。ぜひとも多くの皆様に本会のお仲間に加わっていただき、共に議論し、刺激し合いながら、各々の企業の最適解となる人事変革を推進していただきたいと願っています。

代表

楠田 祐

NECなど東証一部エレクトロニクス関連企業3社の社員を経験した後に1998年よりベンチャー企業社長を10年経験。会長を経験後2010年より中央大学ビジネススクール客員教授(MBA)を7年間経験。2009年より年間500社の人事部門を6年連続訪問。2015年は日テレのNEWSZEROのコメンテーターを担当。2016年より人事向けラジオ番組「楠田祐の人事放送局」と「楠田祐の人事アウトサイド・イン」のパーソナリティを毎週担当。2017年より現職。専門は人事部門の役割と人事の人たちのキャリアについて研究。多数の企業で顧問なども担う。シンガーソングライターとしても本業として活躍。主な著書:「破壊と創造の人事」(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン) 2011年は、Amazonのランキング会社経営部門4位(2011年6月21日)を獲得した。他に「内定力2016~就活生が知っておきたい企業の『採用基準』」(出版:マイナビ)などがある。

運営

運営・事務局 ProFuture 株式会社
事務局長 寺澤康介(ProFuture 株式会社 代表取締役社長)
特別協賛 株式会社三井住友銀行
SMBCコンサルティング株式会社
会場 株式会社 三井住友銀行東館 ライジングスクエア4F
SMBCカンファレンスコリドー
〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目3番2号
地下鉄「大手町駅」C14出口直結