【新年会】世界で戦う人材の育て方

新年会

【新年会】世界で戦う人材の育て方

髙野 進氏

東海大学体育学部 教授
東海大学陸上競技部 監督
特定非営利活動法人 日本ランニング振興機構 理事長
日本スプリント学会 会長

1月16日(木)16:00 – 19:00

世界で戦うためには「論理」と「経験」が大切ではあるが、それにもまして大切なものは「妄想力」と「直感力」の2つであろう。現役時代、当時世界に遠く及ばなかった陸上短距離走の世界で、オリンピックのファイナルを走る自分の姿を妄想し、科学的知見を広め、経験を積み上げた中で、最終的に鍛え上げたものが「直感力」であった。道なき道をつき進むためには、論理を超えた「真の力」が必須となる。6回のオリンピック経験から自説を語る。

終了しました

日付 1月16日(木)16:00 – 19:00
カテゴリ 新年会
講座名 【新年会】世界で戦う人材の育て方
会場 三井住友銀行東館 ライジング・スクエア3F SMBCホール
住所 〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-3-2
アクセス 地下鉄「大手町駅」C14出口直結
備考 <タイムテーブル>
15:40     受付開始(直接3階にお越し下さい)
16:00 - 16:10 ご挨拶(10分)
16:10 - 16:50 基調講演(高野進 氏)
16:50 - 17:10 トークセッション(高野進氏×楠田祐代表)
17:15 - 17:20 記念撮影
17:30 - 19:00 懇親会
※ 予定は変更になる可能性もございます。予めご了承ください。

<当日お持ち頂くもの>
・お名刺
受付にてお名刺を1枚頂戴いたします。
当日は、会員の皆様の交流をはかるため、名刺交換のお時間を設けております。
お手数ですが名刺を多めにご用意いただけますようお願いいたします。

当日のご連絡/お問い合わせ先:070-1563-9989(担当/桑原)

講師

髙野 進氏

東海大学体育学部 教授
東海大学陸上競技部 監督
特定非営利活動法人 日本ランニング振興機構 理事長
日本スプリント学会 会長

1961年5月21日生まれ/静岡県富士宮市出身

400m日本記録保持者 44秒78
モットー:動いて、考えて、また動く

陸上400m走にてロサンゼルス・ソウル・バルセロナと三回のオリンピックに出場。1992バルセロナオリンピックでは60年ぶりに陸上短距離で決勝進出という偉業を成し遂げた。現在は東海大学体育学部に籍を置き、体育・スポーツを通した人間教育に取り組むとともに、陸上競技部監督兼短距離コーチとして後進の指導にあたっている。また、NPO法人日本ランニング振興機構を立ち上げ、「日本人総アスリート計画」をビジョンに掲げ、幼児から高齢者までを対象としたランニングの普及・振興にも精力的に取り組んでいる。

イベント一覧へ戻る